rogo

財団法人日本アウトワード・バウンド協会・長野校のスタッフとコースOBやOBSに興味を持っていただいている方のコミュニケーションの場です。
OBS長野校の日々の様子やイベントの情報などを発信していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Wilderness First Responder2 スタッフ通信 シンヤ版

IMG_0818.jpg


野外救急法の講習が、続いています。
今日で3日目ですが、知識も増える分、シュミレーションはリアルになっていきます。
受講生の半分が、傷病者役になり、残りの半分が対応します。
時には、傷病者役の人が苦しそうな声を上げているだけで、何が起こったかわからない場合や、
普通に歩いているのに、実は頭を打っていて錯乱している設定などがあって、毎回ドキドキしたのを覚えています。

去年のシュミレーションで、よく覚えているのは・・・
傷病者の人が「助けてー助けてー」と何かを追い払うように逃げていました。
「大丈夫ですかー」と走りよったところ、
講師の先生が、僕の顔にマジックでしるしをつけ、「はい、シンヤは刺されたよ」・・・
ハチに襲われている設定でした・・・・
状況も確認しなさいってことですね。

それからのシュミレーションでは、レスキュー側の人は疑い深くなって、なかなか傷病者に近づかなくなりました。




スポンサーサイト
  1. 2008/04/02(水) 18:31:06|
  2. スタッフ通信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ふきのとう スタッフ通信 シンヤ版 | ホーム | Wilderness First Responder スタッフ通信 シンヤ版>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://obsjapan.blog78.fc2.com/tb.php/207-af8c8241
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。